入学要項Selection Guide

選考日程

選考日 特待生 指定校推薦 自己推薦 一般 社会人 留学生 出願締切日
第1回 2019年10月19日(土) 2019年10月18日(金)
15:00までに必着
第2回 2019年11月16日(土) 2019年11月15日(金)
15:00までに必着
第3回 2019年12月14日(土) 2019年12月13日(金)
15:00までに必着
第4回 2020年1月25日(土) 2020年1月24日(金)
15:00までに必着
第5回 2020年2月22日(土) 2020年2月21日(金)
15:00までに必着
第6回 2020年3月11日(水) 2020年3月10日(金)
15:00までに必着
  • ※ 第6回終了時点で定員を充足していない場合は、2020年3月31日(火)を最終選考日とします。
    詳細はお問い合わせください。
  • ※ 出願は各選考日前日15時までに窓口に提出してください。(郵送も選考日の前日15時までに必着)
    窓口受付時間 : 平日 9:00~17:00 (土曜日・日曜日・祝日は受付いたしません)
    受付時間を厳守し、余裕をもって提出してください
  • ※選考を受けられる前に、必ず入学選考説明会に参加してください。詳しくはオープンキャンパスページへ

選考方法

さまざまな方法で入学選考を受けていただくことができます。
1回の出願で「AO+特待生」「AO+指定校+特待生」など組み合わせて受験していただくこともできます。
詳細はお問い合わせください。

AO入学選考

本学のAO入学選考は志願者と本学との良きマッチングを期待する、『出会い』と『コミュニケーション』の場です。

AO入学選考とは筆記試験や技能試験から結果を求める試験ではなく、オープンキャンパスと進路面談及び適性検査等によって多面的に、また総合的に評価し、本学のアドミッション・ポリシー(本学が求める学生像)と照合して入学を許可する選考方法です。

詳しくはこちら

特待生選考

将来像を具現化する強い意志を持ち、学力・学校生活において他の学生の模範となるリーダーシップを持った志願者に対し、学校長が奨学金として授業料を免除し、学業を奨励する選考方法です。

出願資格
(全てを満たす者)
  • 高等学校卒業見込み者および高等学校卒業1年未満の者
  • 高等学校長の推薦が得られる者
  • 本学専願者
  • 明確な目的意識・志向性を有する者
  • 高等学校における評定平均値が5段階評価で3.5以上の者
選考内容 書類審査、面接、科目試験(英語・国語・数学から1教科選択)、小論文
特典
  • (1)「特待生」に選考された場合、授業料27万円/年免除
  • (2) 合格者にはステップアップ・レッスン(入学前特別指導)を実施。
出願書類
  • (1)入学願書(A)・受験台帳(B)・受験票(C)
  • (2)調査書(成績証明書)(※既卒者は最終学歴の卒業証明書、成績証明書)
  • (3)高等学校長推薦書(本学指定用紙)
  • (4)入学選考料2万円
  • (5)諸連絡用切手 3枚
選考結果 選考日翌日から1週間以内に本人及び在籍高等学校(既卒者除く)に通知します。

指定校推薦選考

本学の指定高等学校から推薦を受け、明確な将来像を持ち、入学後には他学生をリードすることのできる志願者に対して行われる選考方法です。

出願資格
(全てを満たす者)
  • 高等学校卒業者および高等学校卒業見込み者
  • 高等学校長の推薦が得られる者
  • 本学専願者
  • 明確な目的意識・志向性を有する者
  • 高等学校における評定平均値が5段階評価で3.2以上の者
選考内容 書類審査、面接、小論文
特典
  • (1)合格者にはステップアップ・レッスン(入学前特別指導)を実施
  • (2)入学選考料(2万円)免除
出願書類
  • (1)入学願書(A)・受験台帳(B)・受験票(C)
  • (2)調査書(成績証明書)(※既卒者は最終学歴の卒業証明書、成績証明書)
  • (3)高等学校長推薦書(本学指定用紙)
  • (4)諸連絡用切手 3枚
選考結果 選考日翌日から1週間以内に本人及び在籍高等学校に通知します。

自己推薦選考

本学の教育方針に共鳴し、自らを本学に推薦して自己アピールする選考方法です。

出願資格
(全てを満たす者)
  • 高等学校卒業者および高等学校卒業見込み者または、高等学校卒業と同等以上の学力を有する者
  • 自らが自分自身を本学に推薦できる者
選考内容 書類審査、面接、自己推薦書、小論文
出願書類
  • (1)入学願書(A)・受験台帳(B)・受験票(C)
  • (2)調査書(成績証明書)(※既卒者は最終学歴の卒業証明書、成績証明書)
  • (3)自己推薦書(本学指定用紙)
  • (4)入学選考料2万円
  • (5)諸連絡用切手 3枚
選考結果 選考日翌日から1週間以内に本人及び在籍高等学校(既卒者除く)に通知します。

一般選考

入学後の授業に必要となる基礎学力と就職への目的意識を確認するための選考方法です。

出願資格
(全てを満たす者)
高等学校卒業者および高等学校卒業見込み者または、高等学校卒業と同等以上の学力を有する者
選考内容 書類審査、面接、科目試験(英語・国語・数学から1教科選択)、小論文
出願書類
  • (1)入学願書(A)・受験台帳(B)・受験票(C)
  • (2)調査書(成績証明書)(※既卒者は最終学歴の卒業証明書、成績証明書)
  • (3)入学選考料2万円
  • (4)諸連絡用切手 3枚
選考結果 選考日翌日から1週間以内に本人及び在籍高等学校(既卒者除く)に通知します。

社会人選考

就業経験を活かし、他学生をリードすることのできる志願者に対し、門戸を広げる選考方法です。就業経験者の学び直しを強力にサポートします。

出願資格
(全てを満たす者)
  • 高等学校卒業者および高等学校卒業見込み者
  • 就業経験を有する者(アルバイトも含む)
  • 全日制・定時制・通信制とも、職場の収入証明を受けられる者
選考内容 書類審査、面接、小論文
出願書類
  • (1)入学願書(A)・受験台帳(B)・受験票(C)
  • (2)調査書(最終卒業教育機関の卒業証明書・成績証明書)(高卒認定者は合格証書コピー)
  • (3)職務経歴書(本学指定用紙)
  • (4)諸連絡用切手 3枚
  • (5)職場の収入証明書
選考結果 選考日翌日から1週間以内に本人に通知します。

留学生選考

グローバルな視点を持ち、本学での学習を通し、他学生に国際的な感覚を与えることのできる志願者に対して行われる選考方法です。
詳細は【留学生の方へ】

併願制度について

自己推薦、一般、社会人選考志願者で他の大学等と併願するものにつき、併願制度を採用しています。

出願資格
本学への志願者で、他の大学等と併願受験を希望する者
必要手続
本学入学願書(A)の裏面「併願先」欄に併願先と合格発表日を明記することにより、入学金の延納が認められます。
入学手続
併願先の合格発表後10日以内、もしくは3月中旬(日程はお問い合わせください)のいずれか早い日までに 入学手続きを行ってください。
なお、残念ながら本学を辞退される場合は「辞退届」をご提出いただきます。